2016年

3月

01日

2.27「平和も生活も守ろう!~元気女子会!~」が終了しました。

『2.27平和も生活も守ろう!~元気女子会~!』終了しました!

FacebookページとHPで随時報告をしていきます。

(以下は Facebookページの魚ずみさんの文です)

 

『平和も生活も守ろう~~元気女子会~~』
2月27日渋谷ハチ公前(その①)opening

ひとつひとつひとりひとり
出演者の方々を大切にアップしていきたいと思います。
openingです。
11時にsettingしようと渋谷ハチ公前に、到着したら、護送車、機動隊、警察、区役所職員に囲まれ、Mamademoの若いメンバーをとても怖い思いをさせてしまいました。
私が荷物を載せた車のひとつに乗っていて、他の荷物を乗せた車共々とめて荷物を降ろすことを禁じられたため、降りれず何周も同じところを回らなくてはならなかった。
でも、このイベント終了する頃には
警察やその他の役人たちが
「怖がらせちゃってごめんね、これから次にやる時は言ってくれたら大丈夫だからね🎵」と
180度態度が変わっていました。
特にあとでわかったことは
国会議員のみずほさんがいらしたとき、(太郎さんからみずほさんに連絡がいき、みずほさんが早目に到着してくださったのです。その前にも電話をくれて、私の着信に「大丈夫ですか。早く行きますね」とメールを下さっていました。)から
警察の方々の態度が変わったとのことです。変わってフレンドリーになってくれたことは素直に良かった❗です。
そして、
また、一度実績を作るといいとのこと。
つまり、政治家にお願いしていると
妨害もなく開催する安全が守られる。
私は、そうしたことを知っている人たちに二ヶ月前から、どうしたら安全に開催できるかを
聞いていたのですが
そこを何故か教えてはもらえませんでした。何故だかわかりません。
でも、みんなの勇気のお陰で
そうしたこともわかり、クリアすることができました。
辛かったですが、またメンバーにも怖い思いをさせたことは私にとっても苦しい悲しいことですが。
わかって良かったです。
真っ直ぐにやろうとしていました。
国会議員の力が、一般市民の表現の自由には必要なのか❗❔
それを、学習したことは素直に喜べない自分がいます。
でも、それが必要なプロセスであるとのことです。
普通の方々が何かやろうと思うときには、そうしてみてください。
国会議員の口添えがあると大丈夫になる可能性が高いと思います。
みなさんが安全でありますように。
一般市民の表現の自由が対話ややりとりでできる国になるといいです。